FC2ブログ

となりの吸血鬼さん 4話 ソフィーとエリー

ソフィーが学校でなんやかんやした前回。今回はキャラが増えるっぽい。
アバンでもう出てきた。銀髪に対して金髪である。名前はエリー。ソフィーと仲良しかと思ったらソフィーからは少し煙たがられているらしい。血の風呂に入ったり過去にはマリーアントワネットの処刑を見に行くなど吸血鬼っぽい行動が目立つ感じ。吸血鬼同士で吸血行為はアリだったのか。100年眠っていたので現代っぽさがわからないという設定があったのでまぁという感じ。Aパート終わり。
Bパートではエリーに使われてしまった血液が届くがすぐにエリーにバレた。通販で買えるのか。現代っぽいことに軽く驚くがなんとなく受け入れていくエリー。オシャレ好きのエリーは化粧が好きだが、鏡に映らないのでソフィーの反応でどんな感じか知るというのは設定ちょっと活かしてるなと思った。人間の灯と吸血鬼のソフィーが友人であるということに驚きを隠せないエリー。灯が変な子かついい子であると見なして帰っていった。どうせすぐ戻ってきそう。Cパートですぐに戻ってきた。すぐ近くに引っ越してきたらしい。知ってたわ。
そういえばエリーには明るさとかを表す言葉が名前に入っていなかった。苗字が分かる日は来るのだろうか。内容が薄すぎて簡潔に終わらせられる。
スポンサーサイト

音楽ライブに行きましょう

こんばんわ。
アニメレビューブログのサブカル担当2号です。

アニメレビューは1号さんに任せているので、今日は最近話題のソロアイドル
神丸ぼたんさんのライブ映像を2つほど紹介したいと思います。

10分もかからないので見てね。











⁑STARNiGHT_TRAVELER⁑



《レイトショー》





⁑STARNiGHT_TRAVELER⁑
淡い嘘のループ 星を描く
夜に溶けて 僕は笑う
滲む 白い街は 息を止める
僕は何故か 虚しくて

何度見ても 嘘の星だけの 夜空
見上げ 今日も ひとり孤独

この きらきらゆらゆら 惑わす星
想えば想うほど 光る
きっと ぎらぎらぐらぐら 笑いながら
僕を連れて
⁑STARNiGHT_TRAVELER⁑

飛び出し禁止のBOY 手招きする
僕は何故か 苦しくて

何度見ても かくれんぼ流星群
白い夜空見上げ 宝探し

ずっと きらきらゆらゆら 輝く星
少し 触れてみたけど
ぎゅっと ぎらぎらぐらぐら 揺らめくから
僕ら迷う
⁑STARNiGHT_TRAVELER⁑

消えかけた 止まれの文字踏み
魔法溶ける前に 星を掴む

ずっと きらきらゆらゆら 輝く星
君がいれば 星の宴
ぎゅっと ぎらぎらぐらぐら 揺らめくから

この手繋ぎ
⁑STARNiGHT_TRAVELER⁑

==========
作詞・神丸ぼたん
作編曲・Saya
==========










《レイトショー》
ネオンの海で 一人溺れる
ヒレのない 人魚救ったの
おとぎ話の 悲恋みたいって
ひび割れた 声でまた笑って

ぎゅっとして 掴んだって
ずっと居てって 祈ったって
もっと知りたいって 触れた瞬間
泡になる

ねえ あの日のレイトショー
君が主役で 僕はただの観客
手も届かない

救えたはずの 人魚が泣いて
暗闇で 静かに歌ってる

おとぎ話の 世界みたいな
出来すぎた 芝居もうやめてよ、

ぎゅっとして 掴んだって
ずっと居てって 祈ったって
贅沢って わかってるよ
叶わない?

ねえ あの日のレイトショー
君が主役で 僕はどこにも居なくて
それが答え?

ぐるり ぐるり 捻じれてく
裏返しの人魚姫みたいだね
ぐるり ぐるり 捻じれてく
歪んだ 愛情も泡となって

ぎゅっとして 掴んだって
ずっと居てって 祈ったって
愛した 心全部
泡になる

ねえ あの日のレイトショー
君が主役で 僕はどこにも居なくて
滲んで見えた

まだ あの日のレイトショー
帰れるのなら 僕は君と泡になろう
ラストシーンはDIE.

==========
作詞・神丸ぼたん
作編曲・Saya
==========

他の曲も気になったら、神丸ぼたんさんのファンの総称でもある
ぼたにすと」さんのチャンネルへどうぞ

それではみなさん、よい神ちゃまライフを!!




神さまのいない日曜日 (富士見ファンタジア文庫)

Remember FORCE MUSIC

これからアイドルになるあなたへ

これからオタクになるあなたへ

すべての未来のアイドル関係者の皆様へ

2年前に起きた「災害」の記録を残します。

あの時の地震を忘れてはいけないように、あの時の台風を忘れてはいけないように

「FORCE MUSIC」という災害で散っていった、すべての関係者の墓標になりますように。







場合によって、インタビューのご協力などいただけた際は別途謝礼金等もご用意いたします。
この騒動で散ってしまったアイドルとアイドルオタクへ、せめてもの弔いができれば。


KAIJU MUSUME 6 へようこそ

KAIJU MUSUME 6










最近アニメを全然見ていないせいで、ブログの更新がままならない二号です。
そろそろ仕事を辞めたいのでちゃんとブログを更新していきたいと思います。

そもそもアニメ見れていないのは、仕事が忙しいということもあるのですが、
最近はパリピの眠らない街 六本木に入り浸っていることもアニメを見れていないというのが大きいです。

この土日も合計18時間六本木にいました。

家で寝てる時間より長いです。

そして、18時間中12時間いたのがこちら

kaiju





今年の1月26日にオープンしたKAIJU MUSUME 6


人気絵師がウルトラ怪獣を怪獣娘として擬人化し、コミックやノベル、映像作品など各種メディア展開する「ウルトラ怪獣擬人化計画」。その新たなKAIJUワールドを独自の世界観でリデザイン!「KAIJU MUSUME 6」は高感度のポップカルチャーとミックスされた、新しいKAIJUワールドを体感できるエンターテイメントレストランです。






ここにこの土日オープンからクローズまで居座ってました。

ずっと存在は知っていたもののアフィリアの思い出が脳裏にこびりつき踏ん切りがつかづ、
半年ほど放置していました。

あまりにもTwitterで評判なので、思い切ってさる5月11日にはじめて行ってみました。

今日で4回目なんですが、なんかもうすでにすごいことになってます。
KAIJU2

案の定沼。


「エンターテインメントレストラン」って言ってるのに、チェキの紹介から始めるあたりがオタクのさが。

百聞は一見に如かずというか、こういう感じのキャストさんが接客してくれる
いわゆるコンセプトカフェなんですが、とにかくいろんなクオリティが高い。

ということで、クオリティの高いエンターテインメントレストランであるポイントを3つ書いてみようと思います。

1.料理のクオリティが高い




土曜日に二号も食べましたが、普通にうまい。

ガチのキッチン併設なので、料理に手抜きが一切なし。

これで1200円くらいだったと思います。

六本木駅から徒歩5分以内という好立地も考えると、普通のレストランとしてもハイクオリティ。

2.楽曲のクオリティが高い



1時間に1回、「CLAP TIME」なるショータイムがあります。
オリジナル楽曲は現在3曲。
出来て半年のコンカフェが、3曲もオリジナル楽曲を持っているすごさ。

そしてなんと、この時間は撮影可能!!!

いやはやこれは革命ですよ。

チェキ売って利ざやを稼ぐ商売なのに、極論チェキ買わなくてもいいわけですからね。


3.KAIJU MUSUMEのクオリティが高い
これもだいたい映像を見てもらった通り。

キャストことKAIJU MUSUMEのみなさんが、
円谷怪獣をモチーフにした衣装に身を包み接客してくれます。

あんな奇抜な衣装を着て可愛いんだから、普通の衣装を着たらどうなるんだ









とにかく、みんなかわいい。

そしてレストランとしてのクオリティも高い。


そんなKAIJU MUSUME 6 ですが、1年間限定ということで
そろそろ折り返し地点になっています。

僕みたいに行くのを迷っていても時間の無駄です。

少しでも気になったら、とりあえず行きましょう。





それではみなさん、よいKAIJUライフを!



円谷ヒーロー ウルトラ怪獣全史 (講談社 MOOK)

【底辺youtuberあるある】ないないないへの取り組み

後で書く書く詐欺を積み重ねまくって何を書かなきゃいけないのか、イマイチ覚えきれていない二号です。

とりあえず、覚えている分から書いていこうと思います。

覚えているというか、半年くらい前に書いたメディアクリエイターが教える、底辺YouTuberが再生回数を稼ぐ方法という記事を久しぶりに目にして思い出しただけですが。

以前の記事で「底辺YouYuberには共通しているポイントが3つある!!」

とか言って、結局1つしか書いていなかったので残りを1つずつ書いていこうと思います。








ということで、そもそもの発端「メディアクリエイターが教える、底辺YouTuberが再生回数を稼ぐ方法」で挙げた

2. ないないないへの取り組み

について、「ない」の数だけポイントを挙げていこうと思います。



1つ目のない
特徴がないことへの取り組み



これが2号がYouTuberになることができない最大の壁であり、多くの底辺YouTuberがぶち当たっている壁です。

「この企画はこのチャンネルじゃないと出来ないことなのか?」

という、明確な特技、特徴が必要という話です。

あなたの動画を見ることで、見ている人が一体何を得ることができるのか。

ここをとらえる必要があります。

逆にここさえしっかり捉えられれば、他の要素は不要といっても過言ではありません。


例えばトップYouTuberのヒカキンさんは今でこそ商品紹介おじさんです が、

もともとはマリオのBGMをヒューマンビートボックスでやってみた動画で爆発的に人気を博したYouTuberです。



ヒューマンビートボックスなんて誰でも出来る事じゃないですからね。



それからフレンチクルーラーことヒカルさんも、他の追随を許さないほど企画にお金をつぎ込みます。

という唯一無二の特徴を持っていますね。



馬券が偽物とか色々な話がありますが、そういうことは正直どうでもいいことなんです。

あれほどめちゃくちゃにお金を使える企画内容を思いつくことが大事なんです。



これもヒカルさんのチャンネルが作り上げた特徴、特色です。



200万人越えのチャンネルばかり例に挙げても底辺YouTuberの皆様には遠い世界の話かもしれないので、もう少し手近な例を挙げてみましょう。



2018年1月現在、チャンネル登録者数2.2万人のYouTuberにスーツさんという鉄道オタクの方がいます。

この方は、「最長往復切符の旅」を企画し、自らのチャンネルをバズらせました。

この企画も自身の圧倒的な鉄道知識を持ってして成立していると言えます。

最長往復切符の旅が一体なんなのかは、スーツさんのチャンネルを見てみてください。




後に、「通っている大学から警告文が届いた!」というセンセーショナルなタイトルの動画がバズりますが、

全てはこの最長往復切符の時に手に入れた地盤(=最長往復切符の時のチャンネル登録者)がベースですね。

※2018年1月29日時点ではチャンネル登録者数2.2万人でしたが、1月31日現在3.2万人になっていました。
ある程度チャンネル登録者数が増えると、一気に伸びる好例かもしれません。



ここまで話が長くなってしまいましたが、何が言いたいかというと



何か一つ圧倒的な分野が必要



ということです。





何か」はなんだっていいんです。

その「何か」を圧倒的な特技として

しっかりYouTube上で紹介できればそれでいいんです。



しかし、底辺YouTuberの皆様にはこの「何か」が欠けている。



これが一つ目の「ない」です。



そして二号はこの「圧倒的な何か」がないので、YouTuberは向いてないということになります。


毎日泣いているので、だれか教えてください。











2つ目のない
機材がない。



機材がないというべきか、撮影編集知識がないと言うべきかは分かりません。

個人的にはiPhoneでも十分商用に耐える撮影は出来ると思っています。

ただしそれは一般的に商業的な映像クリエイトに携わった人が持っている最低限の知識があってこそです。

よくネタにされていますが、底辺YouTuberはライティングについて少し興味を持つだけで改善できます。
それから、SE、BGMの使い方。

正直売れているYouTuberで、2号が舌を巻くほどの高い編集力を持つクリエイターは両手で数えるほどもいません。
※発想の勝利、的な素晴らしい編集はまれに見かけますが


何を撮影しているか分からないほど暗い画面。
いったい何をしているか分かりづらい動画。


想像してみてください。

野球の中継をテレビで見ていて、野球ボールが見えない映像を。



すごいストレスでしょう?



そういうことです。


わけのわからない動画はもったいぶらずお蔵入りしましょう。

ストレスを与えるくらいなら、世に出さない方がましです。


3つ目のない
ネタがない



これの答えは簡単です。

パクりましょう。



あなたがよく見ているYouTuberでもいいですし、有名な海外YouTuberでもいいです。

テレビのパクリでも問題ないですね。


それをベースにして企画案を作りましょう。



そうしたら5本に1本くらいはパクリ元とはかけ離れたあなたの企画になっています。


そして「パクッて自分の企画にする」の反復を繰り返しましょう。

そうすると、3本に1本くらいはパクリ元とはかけ離れたあなたの企画になっています。

そして反復を繰り返しましょう。

そうすると、2本に1本くらいはパクリ元とはかけ離れたあなたの企画になっています。

最終的にはたまに似た企画が出来てしまうくらいのレベルまで詰めることができます。

そして、その似た企画というのは決してパクリというものではなく
あなたの発想がたまたま被ってしまっただけです。

その時は胸を張って投稿すればいいのではないのでしょうか?

というか、気付かないうちに同じようなネタになってしまうことなんてよくあることです。


YouTuberに関わらず、いわゆるクリエイターと言われる人たちは基本的にパクリからスタートします。



しかし世に出る時には、各クリエイターのフィルターがかかり、全く別の作品になっています。

たまにフィルターが甘くて炎上したりしますが、まぁ底辺YouTuberの皆様は炎上するだけ儲けものですよ。









ということで、半年前くらいに書き残した底辺YouTuberの皆様へのメッセージその2編でした。

偉そうに書いていますが、仕事として適当な映像作品を納品しながら
8年くらい前のニコ生で3000人のコミュニティを持っていたくらいの実績しかありません。

この肩書とこの実績を信じるか信じないかはあなた次第です。

なんだかYouTubeの広告収益ルールが変わって、底辺YouTuberはより大変になるみたいですね。



これ以上YouTubeの規約が厳しくならないうちに、誰か二号の特技を教えてください。


それではみなさん、よいYouTuberライフを!


クリップライト OCOOPA ベッドサイドランプ タッチパネル機能 三段階調光 電気スタンド 360度回転 USB充電対応 寝室・卓上ランプ 自然光 目に優しい ブラック

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム