スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【グラブル】こせんじょうにっき・95HELL7分クッキング編【9がつ27にち・かぜ】

毎回古戦場本戦が始まるとブログの更新をやめる2号です。
反省しています。
今日から95HELLが解禁されましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。










早速本題ですが、95HELLになってから、ウォーロックとハウンドドッグのラップタイムが変わらなくなりました。

原因は簡単で、ハウンドドッグの圧倒的な強みであるトワイライトゾーン中にバトルを終わらせることができなくなるからです。

ちなみにトワイライトゾーンのリキャと同時くらいのタイミングでバトルが終わります。


そして圧倒的にリミロゼが強いです。

リミロゼについては各所で話題になったタイミングでちょうどネタにできていたので、ギリギリアクセス数の恩恵をいただけました。
引き続きご愛読ください!!


●リミテッドロゼッタについて

リミロゼのリミボの振り方がよくわかりません。
とりあえず、サポアビ全部振って、防御/軽減を振っています。

あんまり育てられていないので、現状それで上限です。

使っていて感じるのは「奥義ゲージ上昇量UP」にボーナスを振るとチェーンに巻き込まれるので、絶対に違うことだけです。

SRキャラについて

・風ルリア
強いです。R/SRパでずっと使っているので知ってます。
ただ、古戦場に連れていくとサポアビの「生命のリンク」が怖すぎます。

3分針とかで周回できているわけではないので、私のパーティーでは採用できません。

・ミニゴブ
風パを真面目に考えると、なぜか毎回採用圏に入ってくるミニゴブ。

「なぜか」と言いながら答えは単純ですね。

散々ないない言ってきた、デバフをガッチリ持っている。

完全に忘れてました。


明日使ってみようと思っているのですが、どうすれば噛み合うのかがよくわかりません。

アンチラを抜いて、

ウォーロック(アマブレ/チェイサー/他心陣)/JK/ミニゴブ/コルワ

で大丈夫ですかね。









●ランキングを見て思ったこと

予想通り、上位でも「マグナ×属性」編成がトップを占めています。

石差はないものの、というか、石差がないからこそキャラ差が露骨に出ているような感じですね。

シエテ/メリッサ/ニオがたいていのフロントメンバーみたいです。

また、ニオとリーシャが入れ替わり。

主人公ジョブはベルセルクにして、剣光ぽぽぽぽーんパ。

あと、各所を見ている限りでは投げられるシヴァの数が戦力差に影響を与えているみたいです。


まぁ上を見たって仕方がないので、手持ちで最速になる方法を見つけていこうと思います。

●こんごのよてい
今日までしっかり走る前に勝負が決まっていたので、そろそろちゃんと走ります。

2万位ラインが怪しいので


GRANBLUE FANTASY The Animation 6(完全生産限定版) [Blu-ray]
関連記事
スポンサーサイト

2017夏アニメまとめ

パスワードを忘れて入れないというしょうもないことになっていた1号です。世界陸上のせいで遅れているMBSTBSアニメなどまだ終わっていないアニメもありますが、今期見たアニメに一言感想を述べ、点数をつけていきたいと思います。アイカツスターズ!やアイドルタイムプリパラなどの長期のものや、再放送作品を除いた月曜日から見ていた順で。基本的に甘いです。








恋と噓 途中から展開が雑で最後も締まらなかった。60点

18if 各話監督制だけあり、各話ばらつきがあったが思ったより楽しめた。70点

天使の3P! やりたいことはできている感じだったしストレスがなかった。85点

ひとりじめマイヒーロー キス止まりだったがまぁ楽しめた。65点

はじめてのギャル しょうもなくてよかった。70点

潔癖男子!青山くん やっぱりサッカーやらなくてよかったのでは。60点

ナイツ&マジック エルくんかわいい以外の感想があまりない。盛り上がりに欠ける。70点

プリンセス・プリンシパル 最終回がまだだがとても楽しめた、他人にも薦められる良作。95点

妖怪アパートの幽雅な日常 2クール前半。ずっとこんな感じっぽい。60点

アホガール 15分アニメにちょうどいい内容。テンポ〇。80点

徒然チルドレン 思っていたより群像劇を楽しめた。75点

NEW GAME!! 1期からの流れを活かしつつギスギスなどもあり起伏がわかりやすかった。80点

異世界はスマートフォンとともに。 なろう系の詰め込み。虚無。40点

サクラクエスト 2クール目。みんな落ち着くところに落ち着いてよかった。80点

ゲーマーズ! 確かに錯綜していた。70点

DIVE!! 女性受けしそうな声優さんを集めただけでつまらなかった。45点

ようこそ実力至上主義の教室へ どこを楽しんでいいのかわからずテンポも悪かった。55点

サクラダリセット 2クール目。ついて行けなかった部分もあったがハッピーエンド。55点

地獄少女 宵伽 現代風刺っぽかったが何かズレている感じの話が多かった。55点

時間の支配者 ギャグが寒いのと作風が古い。45点

メイドインアビス 丁寧に作り込んであるが進むテンポも速くとても見やすかった。90点

捏造トラップ-NTR- 行ったり来たりの応酬が面倒に感じた。45点

僕のヒーローアカデミア 熱い展開がわかりやすく面白かった。85点

境界のRINNE 3クール目。話が3本立てでわかりやすい。55点

ひなろじ 最初の印象よりいいレズアニメだった。75点

Re:CREATORS 特番が多かったのに投げ捨てた部分が多すぎる。55点

神撃のバハムート VERGIN SOUL 2クール目。綺麗な作画でわかりやすくテンポもいい。90点

将国のアルタイル 2クール前半。導入が雑でキャラに感情移入できない感があった。55点

コンビニカレシ ひたすらに虚無。EDのおっぱいくらべで少し笑う程度。30点

アクションヒロインチアフルーツ タイトルやギャグで笑わせてもらった。80点

ナナマルサンバツ 棒はどうでもいいが、作りもあまり丁寧には感じない。55点

バチカン奇跡調査官 話のオチがわかりづらい作りの話が多かった。55点

Fate/Apocrypha 2クール前半。ZEROや本編に比べるとうーんという感じ。70点

活撃 刀剣乱舞 丁寧に、美麗に描かれていた。85点

戦姫絶唱シンフォギアAXZ カラオケレズビアン健在。次回予告ネタもよかった。80点

THE REFLECTION わかりやすいアメコミ内容で作画も合っていてよかった。75点

異世界食堂 異世界でなくても感があったのと、料理があまり美味しそうに見えなかった。60点

バトルガールハイスクール 思ったよりキャラが覚えられた。60点

ボールルームへようこそ 2クール前半。うまく力を入れるべきところに入れ、抜くべきところは抜けていた感じ。85点

最遊記 RELOAD BLAST 懐かしいやり取りそのままでよかった。65点

賭ケグルイ OP以外は顔芸しか頑張っていない感はあったがまぁ楽しめた。75点

セントールの悩み テンポもよく攻めた内容もありキャラもよかった。90点

クリオネの灯り やりたいことはなんとなくわかるが退屈。30点

カイトアンサ 天龍源一郎さんしか印象に残らない。20点

ラブ米 しょうもなくてこんなんでいいんだよという感じだった。40点

ノラと皇女と野良猫ハート 5分だと原作のギャグが活きてとても良かった。65点










なにか抜けているかもしれませんが、思いつく限り書きました。短いアニメは基本的に内容が薄いので点数も低いです。
こうして品評してみると、今期は思っていたより良作が多かった気がします。
声優さんの演技では、そんなに出ているわけでもない立花慎之介さんの声が印象に残りました。恋と嘘、ひとりじめマイヒーローでいい橋渡しをしていたせいでしょうか。女性だと2人挙げてしまうのですが、諸星すみれさんと種崎敦美さんがよかったと思います。ニーナと真子ちゃんと明日原とちーちゃんがよかった。
福原かつみさんはスマホ太郎の人で終わらないよう祈っています。
野球が好きなこともあり、毎クール自分の中でアニメヒロインで打線を組んでいるのですが、今期はこんな感じでした。

2017夏クール打線
LF明日原ユウキ
2B赤城真子
1B蛇喰夢子
RFドロシー
C紗烙三蔵
3B君原姫乃
CF佐倉愛里
DH本城蘭子
SSオーゼン
P高崎美咲

来期も多分最初に印象、最後に感想を書いて、合間に気になったことを書くくらいになると思います。来期は魔法使いの嫁・Dies irae・キノの旅・いぬやしき・宝石の国・クジラの子らは砂上に歌う・少女終末旅行・Infini-T Forceあたりが楽しみです。変わらず、見られるものは見ていきたいと思います。

プロ野球カラー名鑑2017[ポケット版] (B・B・MOOK)
関連記事

【グラブル】こせんじょうにっき・90HELL3分クッキング編【9がつ23にち・かぜ】

今日は予想は意味がないという話をしたいと思います。
二号です。

記事を書いているタイミングで、古戦場開始から6時間です。
騎空士の皆様いかがお過ごしでしょうか。







それでは早速、HELL周回をしている現在の私のパーティー状況をご覧ください。




昨日、古戦場に向けてパーティ構成やジョブなどを考えた記事をアップしました。
詳細は↓↓
【グラブル】こせんじょうにっき【9がつ22にち・かぜ】




ハウンドドッグのハの字も書いてません。

JKはコルワと噛み合わないと書きました。


どうしてこうなった












各パーティごとに、10戦ずつ程度試したのでそれぞれの使用感を書いていきます。

エリュシオン

開始当初は予定通り、エリュシオンでソロをやってました。

メンバーも昨日書いた通り、コルワ/アンチラ/アンリエット。

しかし、たまにパーティーが壊滅したり今一つ安定感がないな~というのが正直な感想。
まぁ古戦場で壊滅しても、蘇生薬後2パン程度なので特に問題はないです。

問題は、予想以上に火力がないこと。

だいたい1戦5~6分かかっていました。

パーティーメンバー全員バッファーなので、バフがうまくかみ合うことが必要となります。

実際にHELLをやってみて感じたことは、コールオブアビスのデメリットが重いということです。


最近は水パでしかエリュシオンを使っていなかったので、あまり感じていませんでしたがやっぱり重い。
そして分かったディアンサとアルタイルの強さ。


ウォーロック

次に試したのも昨日の想定通り、ウォーロック。

こちらは他心陣分、初速は早いですが、それだけ

エリュシオン以上に安定感、火力が取れなかったので没。

1戦7分程度かかっていました。



JK投入


予想以上に火力が出ず、気の迷いでエリュシオンにロゼッタを投入。
コルワ/ロゼッタ/アンチラのパーティーに。

調整や武器編成の変化、また古戦場のHPスタックもあってか、ロゼッタの使用感は上々。

討伐タイムに大幅な変化はありませんでしたが、PTが壊滅することがなくなりました。

結界5のインパクトが強烈で、敵の行動が強力になる後半戦を一気に終わらせることができるようになったことが大きいです。

「トワイライトゾーン」との出会い


EX+でのマルチ乱入の肉集めは、相変わらずガンスリンガーでやっているのですが、
数回トワイライトゾーンが貼られているマルチに入りました。

主人公は減衰に突入しているので気付かなかったのですが、スカーサハのノビがすごい

トワイライトゾーンがある状態では、スカーサハも減衰値付近のダメージが出ていました。

エリュシオンがいまいちだったため、ハウンドドッグを試してみることに。









ハウンドドッグ


普段火パで使っているハウンドドッグをそのまま流用したために、
「ジャミング」の回避率上昇のせいで、被弾数に依存するコルワとロゼッタのバフが空振りするという初歩的なミスをやらかし凹む。
槍装備時クリティカルUPとかに修正してもらえませんかね




今回試した中で、初動は最も遅いです。

エンジンがかかるのは敵HPが50%を切ったあたりという鈍足さ。

しかし、フィル+結界5+トワイライトゾーンの火力はすさまじい。

1発で通常攻撃が50万程度、追撃が25万程度飛んでいきます。

しかもほぼDA以上、1/3程度はTA。

デバフはミストの25%のみですが、トワイライトゾーンを貼っていれば防御下限まで落としているときのエリュシオンと与ダメージ量に差はほとんどありませんでした。
回りだしたら減衰以上のダメージが飛んでいくので、無理に防御下限にこだわらなくていいかなと思っています。

主人公4アビは悩んでいます。

結界5を貼った後はクイックが死にアビになります。
クイックのリキャが終わるころには結界5が展開されています。


そのため、一時はバニッシュを入れて、結界の確実性を上げていたのですが、そうするとコルワが回らなくなりました。
バニッシュを抜いた結果、それなりに結界失敗するのはご愛敬。


逆に、クイック程度(=10%上昇)でもコルワの1回目の奥義の補助ができることが今日の発見でした。
アンチラの3アビ、コルワ自身の2アビも同時にかかっているため、1度きりであればこの10%が大きいのかなと、勝手に納得しています。

そしてこのブログを書きながら、楽器なしのソングオブグランデが20%の補正を得られて、クイックの純粋上位互換だということを知りました。


最初に貼った画像の構成にしてからは基本的にはトワイライトゾーン中に終わっているので、180秒=3分でソロができるようになりました。




めでたし、めでたし


明日にはアプサラス is GOD とか言い出しかねない


カシオ ストップウォッチ HS-3C-8AJH ブラック 1/100秒計測 10時間計 電池寿命約3年 HS-3C-8AJH
関連記事

【グラブル】こせんじょうにっき【9がつ22にち・かぜ】

お久しぶりの更新になってしまいました。
いろいろ半端で止まってしまっていて申し訳ありません。2号です。

とりあえず、リアルタイムで進行しているネタを優先しつつ、「続き書きます!」宣言しているネタの清書を進めていこうと思います。










今回の記事は、またグラブルです。
前回、土古戦場のレポートを書いていた気がするのですが、いろいろあってもうすぐ風古戦場になります。


ということで、手持ちの装備/キャラで予習をして行きましょう。


一応、理論上は神石編成(ゼピュロス×ゼピュロス)が最高火力らしいのですが、
多くの人が労力に見合わないと判断して、神石編成を作っていないと思っています。

そのため今回の古戦場は、大多数のユーザーがマグナ編成(ティアマト×アナト)を使うことになると思います。



一応その他の召喚石を使うケースを考えておきましょう。
3凸アナト(80%UP)より強い属性石になるパターンも一応あるので。

●●アナト以外の属性UP石を考えようのコーナー●●


case1.

シャインホーク・ガルラ
(風カツオ石)を使った場合

無凸~2凸
風属性の召喚石を5つセットした時=100%

3凸
風属性の召喚石を4つセットした時=100%
風属性の召喚石を5つセットした時=120%

(いずれも、フレンド石の属性はカウントされない。)


case2.

セト
を使った場合

古戦場の敵は基本単体なので、単体で計算します。
すると、↓の場合しかアナト(80%)を超えることはありません。

4凸=90%


複数敵だったら、少しだけ有効なケースが増えます。

※ローズクイーン石は同値もしくは、背水を阻害する要因になるので検討外。


問題点

・フレ石として見かけたことがない。
・case1.は、召喚石風染めの特別編性が必要なので、スロットを圧迫される。
・基本的には自石としての使用になるが、フレンドが基本的にはやさしさと思いやりで(初動で攻撃UPの召喚石効果をつけるため)「アナト」をフレンド石に設定しているので、方陣UPの「ティアマト」を設定しているフレンド拾いづらい。
=自石を属性UP石に設定しづらい。

・セトもガルラもJK石も、ほんとに実装されたのかどうか分からないくらい見かけない(大事なことなので2回)










ということで、ほとんどすべてのユーザーが「ティアマト×アナト」編成で挑むことになると思います。


前置きが長くなりましたが、今回の風有利古戦場は手持ちの召喚石による戦力差が出づらい古戦場です。
見方を変えれば、ガチャの課金額や引きの強さはあまり関係のない、全員がゲーム内のプレイ量(準備/古戦場期間含め)で勝負することになる古戦場になります。

で、

悩ましいのが、主人公のジョブ選びになります。

ソロで周回可能な範囲の敵に対しては、

ガンスリンガー=ウォーロック>エリュシオン>義賊>ベルセルク

中長期戦を見ると、セージ、カオスルーダーも選択肢入り

と、個人的には考えています。

風パはバッファーは豊富ですが、デバッファーがいません。
少なくとも、二号のアカウントには実装されていません。

そのため、デバフを主人公で完結させる必要があります。













GRANBLUE FANTASY The Animation 5(完全生産限定版) [DVD]

続きを読む

関連記事

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。