FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【グラブル】土の古戦場、どうするのが正解なの?

こんばんわ!
グラブルさえもまともにできていない二号です。

古戦場が告知されてからずっと最適編成を考えていたのですが、
結局どうするのがいいのか考えていこうと思います。












とりあえず、肉集めまでは各々最高火力で殴ってください!!

になるので、90HELL対策込みでのパーティーを考えていこうと思います。



1.火力の出し方の選択肢

そもそも土パをややこしくしているのが、渾身編成をとるか背水編成を取るのか
どちらも選択肢があることです。

渾身編成はHPをマシマシにできるため、安定感をもって運用ができる。
かつ、様々な方法でHPキープがしやす。

背水編成は自傷キャラが多く、水ゾとかいうバグキャラを除けば背水/火力効率が全属性No.1


そんな土パの苦手なことは、連撃率を伸ばすことです。

キャラアビリティで連撃率を上げるか、そもそもそんなこと関係なく火力でぶち抜くか
個人的にはここが一番難しいです。

個人的な手持ちの話では、最終上限オクトーがいないので
火力でぶち抜くよりも、連撃率を上げる方に寄せたいと思っています。

そして次に背水を選ぶか渾身を選ぶかですが、
そもそもニーベルン・クリンゲとニーベルン・ホルン(どちらもゴッドガード・ブローディアからドロップする上位マグナ武器)
を必要本数持っていないので背水編成に寄せざるを得ない。

ということで、こう

土背水












というか、背水は残りHPをどこで見るかで武器編成が変わるので何にも解説できない。


90HELLはクリアオール系を持ち込めば特に問題ないと思うので
みんな計算機をたたこう!!


あえて伝えるとしたら、基本的には全体攻撃なので、背水をかけすぎないように気を付けましょう!

ということでしょうか。

二号的にはゼノウォフ琴をメインに持って、活性で徐々にHP回復しながら背水維持がいいかなと思っています。


それから、キャラ編成も背水でやる以上アイル、マキラ、サラーサ
が実質確定スロットだと思ってます。

なので、キャラをいじる余地もなし。

皆さん手持ちの武器、キャラとよく相談して無理なくできる範囲で自分が組める編成で遊びましょう。

繰り返しになりますが、土パはほんとに難しい。

どういうかたちで編成しても、全部強いしケースバイケース。

90HELLに関して理想だけでいうなら渾身編成だと思いますが、これはこれで編成難易度が高く
現実的ではない。

楽しければ、それでハッピー

解説、以上!

それではみなさん、よい古戦場ライフを!!



泡沫夢幻・胡蝶刃 ~GRANBLUE FANTASY~
関連記事
スポンサーサイト

KAIJU MUSUME 6 へようこそ

KAIJU MUSUME 6










最近アニメを全然見ていないせいで、ブログの更新がままならない二号です。
そろそろ仕事を辞めたいのでちゃんとブログを更新していきたいと思います。

そもそもアニメ見れていないのは、仕事が忙しいということもあるのですが、
最近はパリピの眠らない街 六本木に入り浸っていることもアニメを見れていないというのが大きいです。

この土日も合計18時間六本木にいました。

家で寝てる時間より長いです。

そして、18時間中12時間いたのがこちら

kaiju





今年の1月26日にオープンしたKAIJU MUSUME 6


人気絵師がウルトラ怪獣を怪獣娘として擬人化し、コミックやノベル、映像作品など各種メディア展開する「ウルトラ怪獣擬人化計画」。その新たなKAIJUワールドを独自の世界観でリデザイン!「KAIJU MUSUME 6」は高感度のポップカルチャーとミックスされた、新しいKAIJUワールドを体感できるエンターテイメントレストランです。






ここにこの土日オープンからクローズまで居座ってました。

ずっと存在は知っていたもののアフィリアの思い出が脳裏にこびりつき踏ん切りがつかづ、
半年ほど放置していました。

あまりにもTwitterで評判なので、思い切ってさる5月11日にはじめて行ってみました。

今日で4回目なんですが、なんかもうすでにすごいことになってます。
KAIJU2

案の定沼。


「エンターテインメントレストラン」って言ってるのに、チェキの紹介から始めるあたりがオタクのさが。

百聞は一見に如かずというか、こういう感じのキャストさんが接客してくれる
いわゆるコンセプトカフェなんですが、とにかくいろんなクオリティが高い。

ということで、クオリティの高いエンターテインメントレストランであるポイントを3つ書いてみようと思います。

1.料理のクオリティが高い




土曜日に二号も食べましたが、普通にうまい。

ガチのキッチン併設なので、料理に手抜きが一切なし。

これで1200円くらいだったと思います。

六本木駅から徒歩5分以内という好立地も考えると、普通のレストランとしてもハイクオリティ。

2.楽曲のクオリティが高い



1時間に1回、「CLAP TIME」なるショータイムがあります。
オリジナル楽曲は現在3曲。
出来て半年のコンカフェが、3曲もオリジナル楽曲を持っているすごさ。

そしてなんと、この時間は撮影可能!!!

いやはやこれは革命ですよ。

チェキ売って利ざやを稼ぐ商売なのに、極論チェキ買わなくてもいいわけですからね。


3.KAIJU MUSUMEのクオリティが高い
これもだいたい映像を見てもらった通り。

キャストことKAIJU MUSUMEのみなさんが、
円谷怪獣をモチーフにした衣装に身を包み接客してくれます。

あんな奇抜な衣装を着て可愛いんだから、普通の衣装を着たらどうなるんだ









とにかく、みんなかわいい。

そしてレストランとしてのクオリティも高い。


そんなKAIJU MUSUME 6 ですが、1年間限定ということで
そろそろ折り返し地点になっています。

僕みたいに行くのを迷っていても時間の無駄です。

少しでも気になったら、とりあえず行きましょう。





それではみなさん、よいKAIJUライフを!



円谷ヒーロー ウルトラ怪獣全史 (講談社 MOOK)
関連記事

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。