citrus 第三話 sisterly love?

やっぱり黒髪生徒会長はクーデレって相場が決まってるんだなって確信を強くした二号です!!

ありがたいことに、昨日citrus 第二話 one's first loveの感想を投稿した際
「もう3話終わってるぞ!!」とレスポンスをいただいたので、早速3話のレビューを書いていこうと思います。

ところで、姉妹レズの作品ってなんかあったなぁ・・・と思って、喉元までしか作品の名前が出てこないくそにわかです。


まぁそんなことは置いといて早速citrus 第三話 sisterly love?について、書いていこうと思います。










citrusはクリフハンガーっぽいので、3話冒頭は2話ラストの柚子の号泣シーンからのスタートです。

しかし、号泣シーンは30秒くらいで終了。
そして意味深な飛行機のカットイン。

これまでも飛行機のカットインありましたね。


この飛行機は何を意味するのでしょうか。


そしてど変態OPに突入。
昨日、これからキスシーンの回数数えます!といったもののOPはノーカンの方向で。

そしてOP終了。

号泣していたはずの柚子は90秒後には理事長に突撃!

さすが破天荒JK、切り替えが早い。

ギャルの勢いそのままで、この作品に残った不純物男キャラこと理事長に突撃をします。
こんなこと主人公じゃないとできませんよ。

そして、一人でぶっ倒れている理事長。


老齢なのでなかなか難しいかもしれませんが、あれだけまき散らす書類があるような場所には
ぜひITを導入してペーパーレス化を図っていただきたいと仕事柄思ってしまいました。

まぁ、そんなことは置いといて無駄に豪華な病院のテラスで柚子と芽衣の2ショットシーン。
こんな豪華なテラスがある病院に搬送されるなんて、さすがは金持ち。
うらやましい限り。

そして幻想的な夜景の中、黒髪ど変態生徒会長が突然真名を明かします。

Fateの世界だったら完堕ちです。


理事長が倒れたことで、「自分」と向き合い始める芽衣。

柚子や柚子の母の梅を家族と受け入れることを選びます。

クーデレなので、なんだかんだかまってほしいんですね。とってもかわいいです。


あまりにも豪華な病院なのでどこの病院なのかと思っていたら、
次のシーンでお茶の水駅の改札を通ったので杏林大学病院かなって思いました。

実際は次のシーンで否定されるのですが100万回くらい目の前を通ったので、先入観っていうやつです。

信号機の標識から、正解のモデルは順天堂大学病院みたいですがほんとにあんなに豪華なテラスあるんですかね。


そして翌日。

理事長の意識が戻ります。
つまり、理事長退場のお知らせです。

これでこの世界は完成された世界になりました。

大変素晴らしいことです。


あと、citrusに限らずアニメ作品における退学通知は本当に無意味ですね。
退学したら物語が展開しなくなるので。

ほんとうに退学処分を食らう作品ってあるんですかね?

ごくせんはだれか退学になった気がしなくもないけど、昔過ぎて覚えてないです。

それから、これもcitrusに限らずアニメ作品のクーデレはよくぬいぐるみを持っていますよね。

例えば三郷雫様も、カンデンヤマネコなる世にも奇妙なぬいぐるみを持っていました。

クーデレとぬいぐるみはどういうメタなんでしょうか。
少女性を強調することで、落差を大きくしようとしているのでしょうか。


なんの話か分からないかたは、ぜひこちら↓↓を1話からご確認ください。

第3話 秘密の花園


とか呑気なことを考えていたら、満喫でまさかの柚子とはるみんの絡みシーン。

漫画に書かれていたからとりあえず「オンナどうしのシカタ」を実践するはるみん。
これは、非実在青少年規制が採択されるのも頷けます。

満喫から寄り道後、都合よく用意される姉妹のダブルベット。

そして地味に挟まる恒例の入浴シーン。
第3話ではワンシーンのみでしたが、それでもノルマクリア。

さらに、柚子から芽生える芽衣へのボディタッチ欲。

これは期待が持てますゾー!!!!!!!

とか思ってたら、ベッドシーンでまさかの


「わたしはあなたに興味ないから」
「わたしの邪魔をするからよ」
「あなたが黙るにはこれが一番効くみたいだから」


というパワーワードの乱舞。

いつからバトル漫画になったのかは知りませんが、パワーワードのオンパレードです。
柚子には直球で心に刺さっていますが、
クーデレのオタクこと二号には別の角度から心をえぐり取ります。

実に素晴らしいですね。


思っていたのとは違いましたが、実に素晴らしい展開です。


citrusがいつからバトルものになったのかは知りませんが、3話ラストは主人公柚子の覚醒で終了します。

やっぱりバトルものじゃないか!


生徒会長ことクーデレ妹芽衣から呼び出され、
ずっと誘い受けのスタンスを貫いてきた柚子からのアタック。

第3話で唯一のキスシーン。

カウントします!とか言った矢先から、キスシーンは封印されるのかと少し不安でしたが、
そこはど変態レズアニメcitrus。

しっかり1citrusポイントをゲット!


ふたりは幸せなキスをして終了。




love affair!?

とまぁこんな感じで、作品全体としての物語的な山場は2話中盤から3話10分で終了。

いやぁ、実にハイテンポ。

原作はこんなにポンポン展開していなかった記憶なんですが、
ストックは大丈夫なんでしょうか。

というか、原作に準拠していようがオリジナル展開をはじめようが、ここから先は冗長なレズアニメに突入すると思います。
それこそがこの作品の真骨頂だとおもっているので、ぜひそうなってほしいという希望です。

4話以降もますます楽しみです。


それではみなさん、よいANNライフを!!



家族になろうよ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム