FC2ブログ

アニメの2期やる前に第二弾の炎上しちゃったフレンズ

こんばんわ!

更新さぼってすみません。いつもの二号です。

まずはこちらをご覧ください。












去年のこの時期に空前の大ヒットアニメ作品となった「けものフレンズ

独特の世界観と独特のセリフ回しで空前の大ヒットとなったけものフレンズ
こんなブログにたどり着いた皆さんの記憶に新しいことでしょう。


アニメ放送期間中だけのブームかと思いきや、アニメ放送が終わってもその人気は雪だるま式に加速していきました。

爆発的な視聴回数を示すこういうグラフはもう何回見たかわかりません。




当時絶対的な再生回数を誇っていた数々のレジェンドアニメ作品の視聴回数が、
爆発的な勢いで再生されるけものフレンズに抜かれていく様子は凄まじかったです。

そんな勢いのままけものフレンズは全12話の放送を終了します。

そして当然ファンから期待されるアニメ二期は、思わぬところからケチがついてしまいます。




アニメ監督たつきのこのツイートを皮切りに、人気作品に潜むさまざまなトラブルが噴出しました。

アニメけものフレンズは人気絶頂の最中「放映権」とか「著作権」とか素人には難しい権利関係の問題で、
アニメ二期製作をめぐって炎上に次ぐ炎上を繰り返してしまいます。

このネタはちょっと古いので、いつもの後日書きます!にしておきます。

だんだん何の話か分からなくなってきたので、「けものフレンズ」の昔話は一旦置いておきましょう。




けものフレンズはまた炎上したのです。




ようやく本題。


2月3日に突如として、福原慶匡さんのTwitterが大量RTされます。





しかし、けものフレンズにわかの二号には誰がどういう権利を主張しているのか、何が何だかわかりません。


にわか的には、「けんりフレンズ」には

吉崎観音(総監督)
たつき feat. ヤオヨロズ株式会社(アニメ製作など)
けものフレンズプロジェクトA(けものフレンズ政策委員会)
株式会社KADOKAWA(おまけでドワンゴ/ニコニコ動画)

このあたりが登場人物だと思っていました。


そして突然福原慶匡さんがけものフレンズ絡みで大量RTされ、にわかの二号的には

?????????

となりました。

そこで調べてみると、

福原慶匡(アニメプロデューサー)

の記載がありました。

しかも福原さんヤオヨロズのスタッフなんですね。

てさぐれとか直球表題とかやってんだから、当たり前だろ


僕は今の今まで「たつき」監督が構成脚本兼プロデューサーだと思っていたのですが、
本当のアニメプロデューサーは福原慶匡さんだったわけです。


二号は福原さんはどこか別の会社のプロデューサーなのになぜけもフレに噛んでるのか
よくわかりませんでしたが、プロフィールを見たら噛んで当然です。

噛むというか、当事者中の当事者でした。



「私としても看過できませんので、まずは調査した上で対応を考えたいと思っています。」

というtweetは、アニメプロデューサーである福原さんにとっては当たり前ですね。









これまでアニメ製作サイドは「けんりフレンズ」の中ではどちらかというと、
クロとみられる側に立たされていました。

しかしここにきて、原作側が権利問題を犯してきた以上
第一弾炎上のときからどちらがいい、悪いといった話ではなくなってきました。


今回権利を侵害しているとみられるゲームが、アニメ化前の原作ゲームと同じスタッフ陣なのかは
正直分かりませんが、まだまだけんりフレンズの物語は終わらないようです。


アニメ二期をやる前にさんざん揉めに揉めるけものフレンズですが、
果たして二期が作られる日は来るのでしょうか


それではみなさん、よいターノシーライフを!!


けものフレンズ コミック×RADIOアンソロジー よんで! きいて!! たーのしー!!! (単行本コミックス)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム