2018春アニメまとめ 水曜日

だいぶ空いちゃってすみません。
一旦やめると再開しづらくなることってありますよね。俺は特にRPGゲームの後半になるとなんとなくやらなくなって、また最初からやり始めて同じくらいのところでやめるみたいなことを繰り返すんですが皆さんはどうでしょう。

閑話休題









ハイスクールD×D HERO 75点
シリーズ4期目(で合ってたっけ?)。
制作会社とスタッフが丸々変わり、特にキャラデがうのまことさんに変わったのでエロには期待できるが、会社はパッショーネなのでどうなんだろうと思っていたが、今までと変わりなく入っていけた。TNKは奴隷区を作っていたので変わったのか、単純にメンネリだったのかはわからないがいい空気の入れ替えになったのではないだろうか。
またよくわからん勢力が出てきて戦うのは今まで通りだったが、後半でリアスちゃんとの距離をかなり縮めてきたので話が進んだ感はある。あとはエロの割合が少し増えただろうか。
ED映像は1期の最強を超えられるほどではないが、十分に女体を描いていてちゃんとしていた。
エロ枠なのでまたそれなりに売れれば続きが作られるだろう。安定感があった。


Cutie Honey Universe 65点
永井豪先生のキューティハニーの何度目かの焼き直し。
構成が高橋ナツコ先生だったのでなんとなく不安だったが、正直うーんな出来だった。
話同士のつながりがうまいことつかめず、あれ、先週見逃したっけ?となることが多々あったし、まぁ別にすごくつまんなくはないけど、なんで俺はこれを見ているんだろうという気分にさせられた。
最後はみんなでキューティハニーになって、あぁなるほどユニバースとはなったが、色々投げ捨てすぎていてスカスカだったように思う。最終回の作画はとても良かったことが特に印象に残っている。


LOST SONG 55点
ドワンゴ主導のオリジナルアニメ。
歌うことをファンタジーに取り入れて進めていきたかったようだが、何とも言えない出来だった。
鈴木このみさんと田村ゆかりさんのWヒロインでやっていきたかったようだが、田村ゆかりさんをはじめとした声優さんたちの演技に対して鈴木このみさんの演技が浮きすぎていて、URAHARAの春奈るなさんを思い出してしまった。歌のパートではうまくやっていたので、歌と演技はやっぱり別物である。歌える声優さんが増えている昨今では逆輸入はちゃんと調べてからしないと歌手の人にも悪影響なのではなかろうか。
他は作画もガタガタだったし、久野美咲さんが少年声をやっていたが、別に久野さんじゃなくてもいいのではとなったことくらいしか印象にない。


宇宙戦艦ティラミス 60点
GONZO制作の10分ギャグアニメ。
OPとEDがとても印象に残るアニメだった。陰毛のCVが中田譲治さんと能登麻美子さんだったのがずるいと思った。
沖縄GONZO制作のCGもちゃんとしていたのでよかった。


というわけで水曜日でした。
宇宙戦艦ティラミスは月曜日だったのに入れ忘れていたのでとりあえずねじ込みました。あとはSAOⅡの再放送くらいですかね。今期はその枠がガンゲイルオンラインになるみたいなのでとりあえずまた見ます。終わり









関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム