FC2ブログ

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 1話 俺と妹がラノベ作家になった理由

タイトルだけで富士見ファンタジア文庫かMF文庫J、比率で言うと7:3くらいだなとわかるアニメ。ちゃんと富士見ファンタジア文庫で制作はNAZ×マギア・ドラクリエ。後半は聞いたことないけどすげぇ名前である。
のっけがシスプリで過去のオタクを殺してくる。どうでもいいが、英語でも12人が全員頑張ってbrotherをいろんな変化させて表現している。
僕の妹うまるは、美人で評判だ。みたいな始まり方をしたが、この妹は丸くなりそうにはない。ラノベの一次審査を通らないのは日本語能力がヤバいと聞いたことがあるが、実際はどうなんだろうか。
1話からわりかし作画がイマイチだがそもそも求められていない気もする。エロければある程度は売れる。
そんな中妹がお兄ちゃん好き好き小説でラノベ大賞を受賞してしまったらしい。大変だ。
なんやかんやで妹の影武者になることになってしまった主人公。担当編集やイラスト担当のアヘ顔Wピース先生に乳を触らせてもらう役得を得た。妹には乳がないので得難い経験だろう。そしてベッドの上で枕に顔をうずめて足をバタバタするシーンがあるアニメだった。作画がイマイチといったが普通に頑張るべき女の子の場面も死んでいたので普通にダメである。売れなそう。
近藤玲奈さんは今のところ機用に応えられている気がするが、この人といえばこれ!みたいな役がない気がするのでそういう作品がスロウスタートとかこれになってしまうことが内容に頑張ってほしい。スロウスタートは好きだけれども。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム