FC2ブログ

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 2話 兄貴はメルヘンなお味。/登場、バイブレーションガール。

なんだかふわふわした空間でふわふわしたものを好むお姫様がラブコメしていた前回。サブタイトル的にキャラが増えそうな今回である。
ふわふわしたと言ったがモフモフを推してきているのでモフモフにしなければならないと思ったアバン。しかしミュリンくんはゆるふわと言っているのでどうでもいい感じか。寡黙というか、ほぼ喋らずにボードの文字で会話する筋骨隆々なお兄さんに出会い、あこがれるミュリンくん。お兄さんと関わっていく中でかわいいものが好きでそのせいで見た目とのギャップから周りが離れていくせいで寡黙になってしまったことを知るミュリン。ぬいぐるみ作りが趣味であることを通じてベルゼブブとも仲がいいらしく、正体は元・智天使のアザゼルであることがわかった。モフモフ感があまりなかったAパート終了。
Bパートはなんだか小さい子が執務室の前にいることに気づいたミュリンからスタート。声をかけようとするととても怖がられてしまう。気づいたベルゼブブがトイレにぶち込んでよくわからない。CV久野美咲さんの謎の訛り方をした小さな子はベルフェゴールだったらしく、緊張や恐怖を感じるとトイレに行きたくなってしまうらしい。ごっちんと呼んでほしいらしいが、そんなあだ名は後藤真希さんと後藤正文さんしか知らない。ベルだとベルゼブブとかぶるからだろうか。この子はアザゼルとカップリングっぽい。何かとベルフェゴールに気を使うアザゼルだが、怖がられてしまいまともに話せない。どうにかコミュニケーションを取ろうと頑張るアザゼルとミュリンだが結局うまい案は出なかった。しかしベルフェゴールも気にしていたらしく、ミュリンを通じてクッキーを渡すことに成功する。実はベルフェゴールはアザゼルを怖がっていたのではなく、恥ずかしくて前にいられなかったのだということにミュリンは気づけなかったというところで次週へ。
キャラが増えても相変わらずモフモフふわふわしている。画面の中が一生平和なアニメである。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム