FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン アリシゼーション 13話 支配者と調停者

カーディナルという少女に助けられ、この世界のボス・アドミニストレータについて聞いた前回。現実世界に干渉は強すぎるのでは。
カーディナルはまだアドミニストレータについて話していた。アドミニストレータは記憶の容量がいっぱいになってしまうことに気づき、新たな体に記憶を移行しようとするがその時にサブであるカーディナルにもアドミニストレータと同等の権限が得られ、70年待ってやっと訪れたその機会に使用した少女の体を奪ってアドミニストレータに対抗しようとしたらしい。今引きこもっているということは失敗したのでは。アドミニストレータとカーディナルは呪文合戦からの肉弾戦というドラクエっぽい戦いを始めたが、肉体的に不利だと感じたカーディナルはアドミニストレータが干渉できない果ての山脈と図書室の内の図書室を選んで立てこもることに成功するが、アドミニストレータはカーディナルがこれ以上干渉することができないように整合騎士という存在を生み出したのだという。カーディナルは小さな生物を外に発して外界の様子を探っており、キリトにもクモを取り付けて様々な助力をしてここに誘った。ダークテリトリーにいる闇の軍勢は大きな力を持っており、アドミニストレータと整合騎士だけでは対抗できないのにアドミニストレータは甘く見て対策を練っていないが、そろそろ闇の軍勢の攻撃は開始されそうなのだという。カーディナルはその戦いが起こる前にこの世界を終わらせてしまうためにアドミニストレータから力を奪い取る方法を200年探っていた。彼女にこの世界を救う以外の欲求はないのかと問いかけるキリトだが、彼女はキリトに抱擁を求め人間であるということを確認して涙を浮かべた。キリトは世界の消去以外にこの世界を救う方法を探ると告げ、カーディナルとともにこの世界を存続させるのだと甘い考えを伝えるが、彼女は諦めを選ばねばならない時が来ると答えた。Aパート終了。
Bパート開始。ユージオにカーディナルが協力者となったことを教えると、ユージオはアリスを元に戻す方法を知りたがる。エルドリエの記憶を揺さぶった時に出てきた三角柱が整合騎士の記憶を操作しているものだが、それを抜き取っただけでは彼女の記憶は戻らず、セントラル・カセドラルの最上階にあるアドミニストレータの部屋に保管されている記憶を取り戻さねば元には戻らないらしい。ユージオにはアリスを間違いなく救うための短剣を渡し、有事の際には彼女にその短剣を突き刺すと深い眠りに落ちるようなしかけを施した。武器もキリトとユージオのものは十分に強力だが、整合騎士は武器の性能を格段に挙げる術を使いこなしているためそのままでは勝負にならない。カーディナルはキリトとユージオが持つ武器に関する記憶から長い呪文を構築して彼らに渡し、2人はまたセントラル・カセドラルに出かけていく。以下次回。
最上階まで100階あると言っていたが今はどのくらいなのだろうか。話の区切りがついたっぽいが次回もまだ武器を取り戻すなど準備が必要な感じがする。次回は「紅蓮の騎士」










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。