FC2ブログ

BanG Dream! 2nd Season 2話 黒き咆哮

ライブハウスギャラクシーで5つのバンドがライブをし、ロゼリアとポピパがライブ宣言をした前回。ロゼリアは目的がありそうだったが、ポピパはとりあえずあてられて言ってみた感がすごかったので間が抜けて見えた。
羽岡女子の1-Aでは明日香と六花とあこが先日のギャラクシーでのライブについて話していた。あこが出場していたことでスマホに写真を出す六花だが、明日香が香澄の妹だとは知らなかったようで狼狽する。OPがロゼリアのBRAVE JEWELに変わっていたが、ということは少なくとも6パターンは用意しているのだろうか。花崎丘ではポピパメンバーが仲良く市ヶ谷家の卵焼きにたかっており、そこではライブでのパフォーマンスについても話し合われていた。香澄の突飛な発想やたえとのピック投げなど意見はまとまらないが、とりあえず新曲は作りたいという話に落ち着いた。生徒会に戻った有咲は紗夜と燐子にライブ発言の真意を問われるが、やはりみんな香澄につられて言ってしまったようで、ライブ前の準備の多さに有咲は自分と紗綾でやらされるんだろうという予感がビシビシしていた。燐子はロゼリアのライブに参加させて参考にさせてあげればいいと提案し、紗夜も友希那の許可が出ればいいと応じて有咲・りみ・香澄の3人は友希那に直接交渉しに行く。友希那はポピパには技術はないが何か光るものがあるとOKを出し、ロゼリア主催のライブにポピパも参加が決定。チケットノルマもロゼリアの人気で逆に取り置きしなければなくなるくらいの人気らしくないので、そのことをたえと紗綾に伝えると六花と明日香が校門におり、ライブの情報を彼女たちにも伝えるが、2人はその日に予定を入れてしまっていた。Aパート終了。
Bパート開始。ロゼリアのゲストとしてのライブに向けてやる気満々のポピパだが、会場に着くとロゼリアは忙殺されてぐったりしていた。何かを手伝わねばと有咲が言い出すが、友希那はゲストは最高のパフォーマンスをするのが仕事だとそれを断った。渋谷駅前で明日香と六花は待ち合わせをしており、結局ロゼリア主催のライブに行くことになったらしい。リハーサルにやはり参加していなかった友希那に香澄は声をかけるが、友希那は会場自体のチェックを行っているとのことであり、意識の高さに香澄は感激する。飛鳥と六花も会場に到着するが、会場前はごった返す人気であり、しかも六花の頼んでおいた取り置きは用意されていなかった。香澄が飛鳥の名前で取り置いておいたというしょうもないオチだったが上京してまもない六花には大きな衝撃だった。人を有咲に食べさせまくったポピパのライブが終了してなんとなく手ごたえを感じる香澄たちだったが、その後のロゼリアのパフォーマンスと観客の取り込み方にポピパは圧倒される。主催ライブを行えるバンドの能力など課題はあるが頑張っていこうとなり、友希那に礼を言う香澄だが、ロゼリアみたいになれるよう頑張るという香澄の言葉に友希那はライブを主催する覚悟が足りていないと真っ直ぐな言葉をぶつけた。以下次回。
EDがロゼリアのSafe and Soundに変わっていたので毎回変わる方式っぽい。そして軽はずみな発言に厳しい友希那の言葉が突き刺さるが香澄はどうとらえるのか。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム