続編は本編難民を救済できるのか?

昨日のバジリスク続編紹介に引き続き、続編もののご紹介です。

バジリスクはこれから始まるということでしたが、今回の”続編”はすでにはじまっています!










いちご100%の続編、その名も「いちご100% EAST SIDE STORY
ジャンプGIGAにて連載中。最新刊は本日発売。


ジャンプGIGA 2017 vol.3 2017年 7/20 号 [雑誌]: 週刊少年ジャンプ 増刊


「EAST SIDE STORY」のタイトルの通り、東城さんがメイン!

本編のあとの東城さんのお話らしい。


ここから下は東城派の皆様が逝ってしまうので、未読の方は気を付けてください。



いちご100%では終始ヒロイン面の東城さん。

そして蹴落とされた東城さん。

個人的に東城派じゃないので、この記事では擁護されることのない東城さん。

そして「EAST SIDE STORY」に釣られた東城派まで殲滅してしまう東城さん。

今度の恋物語はどこにいくんだ東城さん。

正直、このサイドストーリーだれが得するんだ河下さん。

実際この記事が浅い自覚はあるんだ東城さん。

なぜなら本編ほとんど覚えてねぇんだ東城さん。

ジャンプラブコメの元祖はI"sだし、最新作はニセコイだしあんまり思い出す機会がなかったんだ東城さん。


あまりにも思い出せなくて、wikiからあらすじ引っ張てきました。


中学時代

中学3年生の真中淳平はある日の放課後、校舎の屋上に出ようと扉をあけると、頭上からいきなり目の前に女の子が飛び降りてきた。着地に失敗して倒れ込んだ女の子のスカートは捲れあがり「いちごのパンツ」が露出。慌てて起きあがった女の子は夕日に映える美貌の持ち主で、真中は一瞬で心を奪われる。制服を着用していることから同校の生徒である確証はあるのだが、驚いて逃げるように立ち去ってしまった美少女に心当たりはない。唯一の手掛かりは屋上に落ちていた東城綾と名前の書かれた一冊のノート。
翌日、東城を訪ねたが、おさげ髪に黒縁メガネ、野暮ったいほど地味な印象だったため、いちごパンツの美少女ではないと思いこんでしまう。真中の悪友らは美少女は学年のアイドル的存在の西野つかさに違いないと真中を煽り、真中本人もその気になってしまい、勢いで西野に交際を申し込む。その告白を受け入れる返事をした西野の背後を走り去っていく「いちごパンツ」の美少女の姿があった。
その後、西野と付き合うことになったものの、次第に東城に惹かれていく真中。そんな真中の様子に気付いた西野は、真中への想いを胸に秘めたまま、彼らとは別の高校へ進学する。

高校時代
高校に入学した真中は、新しく同級生になった外村ヒロシ・北大路さつきを交え、中学時代からの友人である東城・小宮山とともに映像研究部を立ち上げる。彼らは、学校に残されていた過去の映像コンクール応募作品を発見し、それを超える作品をつくろうと、東城が脚本・真中が監督を担当し、文化祭での発表と映像コンクールへの応募を目指して作品を作り始める。
そして物語は、東城・西野・さつき その他の人物による真中をめぐる恋の混戦を描き出していく。




まだまだ続編は始まったばかり。

追いつくなら今!

なにはともあれ、いちご100%の続編が始まったということでビッグタイトルが動き出しました。


これからの展開が楽しみですね。

東城派以外は。


いちご100% 全19巻 完結コミックセット(ジャンプ・コミックス)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アニメイーター

Author:アニメイーター
アニメ系の話題で気になったものを、気が向いたときにレビューしていきます。

当サイトはリンクフリーです!

相互リンク、相互RSS募集中です!
詳細はこちら!!

人気記事TOP5

アクセスランキング

1日1クリックお願いします!!

Sponsored Link

ブログ村ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

RSSリンク

タグリスト

検索フォーム

Sponsored Link

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム